頭痛持ちって言葉がある通り、私も何かにつけて頭痛を感じる事があります。一番の原因は寝不足による頭痛なのですが、一番簡単な治し方は痛くなるかなと思う頃に、頭痛薬を飲んで頭痛に備えるという事なのですが、中には薬に頼りたくないという人もいるでしょう。

私の場合の頭痛は吐き気などを感じたりするので、薬に頼る事が非常に多いのですが、痛みを感じるた時に睡眠をとるというのも簡単な治し方だといえます。でもこの方法は自宅にいる時じゃないとできない事ですね。肩こりが頭痛の原因である事もあります。

そういう時の治し方は肩をぐるぐると回すなど、一時的にでも運動をさせるという方法が一番効果があるように感じます。私の頭痛の治し方などはとても一般的なものですが、お友達の治し方はちょっと変わっている治し方をしているようです。

目を冷やしたり目を温めたりする事で頭痛を軽減させるという治し方があるそうで、例えばパソコンなどを使って作業をした時の、眼精疲労などにとても効果があるのだそうです。眼精疲労を改善するための治し方の一つに、サプリメントを飲むというのもあります。

この頃流行しているブルーベリーのサプリメントなどを飲むと、頭痛の予防にもつながるのだそうです。同じ姿勢でずっといると肩こりや首コリになり、それが原因で頭痛が起こる事もあるので、ストレッチなどをするのも効果的な治し方かもしれません。

首をぐるぐると回すだけでも頭痛を改善する事ができるみたいで、私も首がこったりした時の簡単な治し方として利用しています。

頭痛を早く治す治し方

頭痛にも色々なタイプがあるので、早く治す治し方を実行する前に、自分の頭痛のタイプがどのようなタイプなのかを熟知する必要があります。例えば私のように緊張型の頭痛の方は、長時間同じ作業をする事によって発症するので、休める事が一番の治し方です。

もちろん頭痛薬も飲んだほうがいいかもしれません。しかも頭痛薬を飲むにも飲み方というものがあって、頭痛が始まってから飲んでは痛みがおさまるまで長い時間がかかる事があります。なのでもしかしたら頭痛があるかも?という時に飲む事がいいです。

一日の疲れを取るためにお風呂に入るのも緊張型頭痛には効果的な治し方だと言えます。頭痛がひどい時に熱めのお風呂に入ったりすると、血管が広がって緊張型頭痛は治っていきます。多分一番簡単な治し方なのかもしれません。

頭痛がひどくなりそうなら眠るというのも簡単な治し方の一つです。たまに自分へのご褒美として、マッサージなどに行ってもいいかもしれません。蓄積した疲れをほぐす事によって、頭痛の予防にもなります。後はストレスが溜まるのはよくありません。

なので日々ストレスを溜め込まないようにするのもいいかもしれません。緊張型頭痛ではない場合の治し方は、お風呂はいけないみたいです。それと病院に行って検査を受けて、自分に合った薬を処方してもらうのもいい治し方だと言えます。